スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月4日(木) 博物館 「レーシング・カー」

今回は夏休み工作シリーズの2回目で「木製のレーシング・カー」をつくります。今回も午前、午後ともに30人の参加でした。各テーブルに我々サポータが1人ずつ付き手伝います
DSC06624.jpg
レーシング・カーの部品を組み立てていきます。
DSC06626.jpg
車体と車などに色をぬっていきます。
DSC06635.jpg
完成品に輪ゴムをつけ競争!!誰が1番になるかな??

DSC06631.jpg

7月29日(金) 博物館講座 「相撲ロボット」

今回はモーターを使っての「相撲ろぼっと」の作成です。今回も午前、午後で各30名の子供たちが参加。紙コップにモーターを取り付け、簡単なリモコンも作ってますよ
DSC06618.jpg

完成したら土俵の中で対戦しますDSC06622.jpg
リモコンを操作して、前進、左右に動かしながら相手を倒すか、土俵の外に追い出すと勝ちです
DSC06616.jpg

7月21日(木) 吹田博物館 「昆虫を作ろう」

初めて棕櫚の葉っぱで子供たちとバッタ作りに挑戦!!午前、午後ともに約30名参加。まず棕櫚の葉っぱの織り方の指導です。小学生の低学年の子供たちが多かったが全員が頑張って完成させました。
DSC06563.jpg
バッタを入れる「虫籠」のかんせいです。
DSC06568.jpg
虫籠を作成中
DSC06566.jpg
籠の中にバッタとてんとう虫がはいってます。完成品です。
DSC06572.jpg

7月12日(水) おもちゃ学校4回目

今回の座学は「エコおもちゃづくり市民塾」と「SA吹田おもちゃ作り市民塾」の活動の紹介です。最初のおもちゃづくりは「ポンポコだぬき」の作成、最後の科学工作は「木製のレーシングカー」です。最初は「エコおもちゃづくり市民塾」の小川塾長のせつめいです。
IMG_0233.jpg
次におもちゃ学校の丹羽校長の話です。
IMG_0234.jpg
「ポンポコたぬき」のたぬきの型紙の切り取りと色ずけ。お腹のあたりに小太鼓をくくり、ポンポンとなりますIMG_0236.jpg
次に木製のレーシングカーの作成にかかってます。
IMG_0241.jpg
だんだん完成に近づいてますよ
IMG_0244.jpg
第1班の完成品IMG_0249.jpg
第2班の完成品
IMG_0250.jpg
第4班の完成品。わごむを巻きつけ高速に走り、後輪にタイヤに相当するゴムをまいてます。孫たちが喜びそうな手造り品です。
IMG_0251.jpg

バルンの会練習風景

  平成28年7月20日(水) 総合福祉会館にて内匠講師を迎え練習  参加者13名 
   投稿中西


バルーン720
  タヌキとタコに挑戦

バルーン2016720A
  なかなか上手くいかず苦戦する

バルーン2016720
 全員タヌキは完成 笑みがこぼれる 
アクセス・カウンター
プロフィール

SAsuita

Author:SAsuita
「心ふれあいSA吹田」は主に吹田市内を中心に「子供健全育成」「高齢者ケア」「コミュニティ作り」を目的に活動する会員数174名のボランティア団体です。
吹田市は大阪府の北摂地域に位置し、人口36万人の都市です。国内最初に建設された、13万人の千里ニュータウンは吹田市の代表的な存在です。また昭和45年に開催された万国博覧会は吹田の名前を世界に発信しました。

最新記事
カテゴリ
活動内容

リンク
デジタル書庫
吹田通信
二十周年記念誌
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。