スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新会長の挨拶

金馬 会長より
kaichou.jpg
本年度会長へ就任に当たり、ご挨拶申し上げます。
戦後既に六十数年、高度成長期、バブル時代を経て、成熟社会を迎え核家族化が進行し、プライバシー尊重等など地域社会との接触が薄くなってきています。
このような社会環境にあっても、私たち“心ふれあいSA吹田”は諸先輩のご尽力により幾多の苦節を経て地盤を築き、昨年栄えある20周年を迎えました。
「人は仲間に支えられることで、大きな困難を乗り越えることができると信じています」。これは今年の選抜高校野球大会開会式で、阪神淡路大震災の年に生まれた高校生の被災者を激励しての選手宣誓です。
人を支えることは、自分も支えて貰うことです。私たち“心ふれあいSA吹田“はボランティア活動で長く多分野に亘り、お年寄りから子供まで、様々な活動で支えてきました。我々が支えてきたことは、我々も支えて貰っているということです。
今後とも会員相互が充分にお互いを理解し合い、意見交換などに心掛け、即ち“心ふれあい”を図って、単なる楽しみではなく、人を支える“活力ある成果”を上げたいものです。


スポンサーサイト

SA吹田の総会

平成23年4月26日(火)メイシアター3階レセブションホールにて2011年度心ふれあいSA吹田の総会が開催されました
第1号~第5号議案まで満場一致で承認されました。第6号議案2011年度予算案では前年実績対比で質問があり新会長の説明で承認され全議案了承をえ、無事総会を終了いたしました。
新年度役員紹介に続き金馬新会長の就任の力強いコメント、また、今年度退任役員を代表して前小川会長の挨拶があり会を締めくくりました。
高大2期生新役員3名も加わり、雰囲気も新たに新年度がスタートしました。総会終了後、心ふれあいSA吹田各部会の活動がプロジェクターを使って紹介されました。見並さん一座のマジックショーは会場を驚きと華やかさに満たしました。最後は全員輪になり“二人は若い”の歌体操で和やかなムードで終わりました。

総会






アクセス・カウンター
プロフィール

SAsuita

Author:SAsuita
「心ふれあいSA吹田」は主に吹田市内を中心に「子供健全育成」「高齢者ケア」「コミュニティ作り」を目的に活動する会員数174名のボランティア団体です。
吹田市は大阪府の北摂地域に位置し、人口36万人の都市です。国内最初に建設された、13万人の千里ニュータウンは吹田市の代表的な存在です。また昭和45年に開催された万国博覧会は吹田の名前を世界に発信しました。

最新記事
カテゴリ
活動内容

リンク
デジタル書庫
吹田通信
二十周年記念誌
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。