スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月12日(水) おもちゃ学校4回目

今回の座学は「エコおもちゃづくり市民塾」と「SA吹田おもちゃ作り市民塾」の活動の紹介です。最初のおもちゃづくりは「ポンポコだぬき」の作成、最後の科学工作は「木製のレーシングカー」です。最初は「エコおもちゃづくり市民塾」の小川塾長のせつめいです。
IMG_0233.jpg
次におもちゃ学校の丹羽校長の話です。
IMG_0234.jpg
「ポンポコたぬき」のたぬきの型紙の切り取りと色ずけ。お腹のあたりに小太鼓をくくり、ポンポンとなりますIMG_0236.jpg
次に木製のレーシングカーの作成にかかってます。
IMG_0241.jpg
だんだん完成に近づいてますよ
IMG_0244.jpg
第1班の完成品IMG_0249.jpg
第2班の完成品
IMG_0250.jpg
第4班の完成品。わごむを巻きつけ高速に走り、後輪にタイヤに相当するゴムをまいてます。孫たちが喜びそうな手造り品です。
IMG_0251.jpg
スポンサーサイト

6月8日(水) おもちゃ学校 (木端細工)

今回はお舞鳥と木端細工の作成です。まずお舞鳥をつくりますDSC06434.jpg
お舞鳥の型紙を切り、竹串にタコ糸でくくり、くるくる回しますDSC06435.jpg
木端細工の材料です。材料を選択しみんなが独自の作品にしあげますDSC06433.jpg

何を作るかを考えてますDSC06446.jpg
ヤシの木の毛をかぶせ面白い顔にしあげました。素晴らしい!!
DSC06450.jpg

5月10日(日) おもちゃ学校(2) 

今回は「餌をついばむ小鳥」と「塩ビパイプのてんとう虫」の作成です
IMG_1967[2] (5)
完成品です。きれいに出来ました。右の長い棒を左右に動かすと2羽の小鳥が交互に
餌をたべます

IMG_1979A[2]


次に塩ビパイプの上に向けテントウ虫が動く面白いおもちゃです。パイプの中には
水、磁石、発砲スチロールの棒が入ってます。


IMG_1998Ajpg[2]
最後は「くるくる人形」の作成です。紙皿の上を人形がくるくる回ります。受講生の
笑顔が素敵です

IMG_2002Apg[2]

平成28年度おもちゃ学校の開校(4月12日)

今年も世代間交流おもちゃ学校が始まりました。(生徒数20名)まずは校長の挨拶から!!
DSC06213.jpg

最初は風車をつくります。
DSC06218.jpg

梨木講師の話を聞いて真剣にとりくんでます。。。
DSC06214.jpg
色々な風車の見本です。
DSC06216.jpg
アクセス・カウンター
プロフィール

SAsuita

Author:SAsuita
「心ふれあいSA吹田」は主に吹田市内を中心に「子供健全育成」「高齢者ケア」「コミュニティ作り」を目的に活動する会員数174名のボランティア団体です。
吹田市は大阪府の北摂地域に位置し、人口36万人の都市です。国内最初に建設された、13万人の千里ニュータウンは吹田市の代表的な存在です。また昭和45年に開催された万国博覧会は吹田の名前を世界に発信しました。

最新記事
カテゴリ
活動内容

リンク
デジタル書庫
吹田通信
二十周年記念誌
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。